トップページ | Saga of the 1st Airborne - The Devil's Cauldron (MMP) より - »

2011年10月16日 (日)

Race to the Bridge - The Devil's Cauldron (MMP) より -

本番前に最後の練習。と言う訳で、本番と同じ様に英第1空挺がアルンヘム市街に突撃する本シナリオのプレイとなりました。

今回、独軍は北防御の配置、英軍は南重視の配置で開始。

タイフーン戦闘爆撃機が去った後、川沿いに配置された対空砲は、鉄道橋までのものが除去されるか制圧されて使えない状況に。
喜び勇んだ英軍は南重視のまま進撃を開始。

20111016_000 

画像はフォーメーションによるアクションが終了したところ。ここまではいいんだ!ここ
までは…
<と言うか始まったばかりだしぃ。しかも史実通り進撃路を3本にする辺り、弱腰だよね。

その後、快調に進撃した南側のルートからアルンヘム市街に突入することに成功する。
が、その後がいけない。リスクを承知で突っ込んだはずの歩兵を損害に驚いて独軍最弱部隊から撤退させたり、独軍迫撃砲相手に強襲が2度も失敗して相手を取り逃したり。
結局シナリオ終了時には数個のユニットがアルンヘム市街に突入したものの、得点的には7VPで独軍の勝利となった。

20111016_001

今回のプレイの反省点。
1.独軍最弱部隊から撤退した事。
 強襲すれば勝てたと思うんですよ、先生。
2.迫撃砲相手に2回も強襲が失敗したこと。
3.中央ルートの2個中隊が遊兵化したこと。
等など。

英軍的に良かった事。
1.空爆に成功して南ルートが開いた。
2.鉄道橋の占領に成功した。
3.工兵がアルンヘムまで来た。
4.対戦車砲もアルンヘムまで来た。
等など。

同じシナリオを前回プレイした時には使わなかった夜間ターンやポンツーンの作成とかで
きてなかなか面白かったです。うん。

トップページ | Saga of the 1st Airborne - The Devil's Cauldron (MMP) より - »

ボードウォーゲーム」カテゴリの記事

The Devil's Cauldron」カテゴリの記事

マーケットガーデン作戦」カテゴリの記事

プレイ記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | Saga of the 1st Airborne - The Devil's Cauldron (MMP) より - »

無料ブログはココログ