« High Frontier (18) | トップページ | High Frontier (20) »

2013年9月23日 (月)

High Frontier (19)

ここでマップに記載されている●の説明をしましょう。

●の所では重力バランスが取れているため、それまで飛んできた曲線とは別の曲線に切り替えるのが自由に(燃料消費無しで)曲がれます。

普通の交差点では2回の噴射か、一時停止が必要なので、●の所で軌道を変えると少ない燃料で軌道変更できます。

(編集注:マップには交差していない交差点も有るので注意して下さい。)

ただし、赤●は噴射点です。ここでは必ず燃料を消費して1回噴射します。

+?と書かれた●はその近くの星の重力を利用したスイングバイが可能なポイントです。?の分だけ次の赤●は噴射せずに通過できます。

三日月の描かれた●は月のスイングバイポイントです。他の星と違い、ここだけ三日月マークなので「なんだこれは?」となりますが、+1のスイングバイポイントです。

L?と書かれた●はラグランジェポイントです(昔は重力溜まりと呼ばれて負ったのだがのう by 古老)。本来の自由に曲がれるポイント、という認識で十分です。

パラシュートマークの描かれた●は大気減速のポイントです。ここに突入したロケットは破損チェックで修正無しの1D6を振り、「1」が出たらクルー諸共ロケットは空中分解です。(いやー)

尚、ソーラーセイル等一部のモジュールは自動的に損傷(デコミッション)されます。

詳細はモジュールを確認してください。(ほら、ゲーム持ってないから)

ドクロマークの描かれた●は酸の雲等危険地帯を表すポイントです。ここに突入したロケットは破損チェックで修正無しの1D6を振り、「1」が出たらクルー諸共ロケットは空中分解です。(やめてー)

放射線マークの描かれた●は宇宙放射線の特に強い地域を表すポイントです。ここに突入したロケットは地球圏のバンアレン帯突破と同様、1D6-速度によるラジハードチェックを受けます。失敗したら該当のモジュールが損傷(デコミッション)されます。

宇宙とはなんと過酷な場所でしょう。危険地帯ばかりです。しかし、悲観する事は有りません。パラシュートマーク、ドクロマークは銀行に4WTを支払う事でチェック無しで通過できるのです。(まぁ、地獄の沙汰も金次第と言いますか…)

最後に赤●の中に△のドットが描かれているポイントを通過するとランダムイベントが発生します。どんなイベントが起きるかはその時のお楽しみという事で(だから、ゲーム持ってないんだって)

« High Frontier (18) | トップページ | High Frontier (20) »

ゲーム紹介」カテゴリの記事

High Frontier」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: High Frontier (19):

« High Frontier (18) | トップページ | High Frontier (20) »

無料ブログはココログ