« High Frontier (6) | トップページ | High Frontier (8) »

2013年9月 6日 (金)

High Frontier (7)

さて、なんとか使えそうなロケットの目処が付きました。さぁいざ広大な宇宙へ今行かん!とならないのがこのゲーム。

手に入れたモジュールは地上で組み立てる事が出来ません。一旦地球の低軌道(LEO)に打ち上げます。(Three,Two,One,Lift-Off!

打ち上げられたモジュールは手札からプレイエイドカードのLEOスタックに移動します。

LEOへの打ち上げには1手番かかります。その為、必要なモジュールはなるべくならまとめて打ち上げたいところですが、各プレイヤーの手札制限は基本4枚までが有ります。

手札が4枚以上になると、モジュールの入札に参加できなくなってしまいます(日本を除く)。また、モジュールのMASSが多ければ多い程、打ち上げ費用がかかります。

ですから初心者の内はこまめにモジュールを打ち上げて置くのがお勧めです。

モジュールの打ち上げには費用がかかります。

この費用は打ち上げるモジュールのMASSと同額のWTになります。MASS2のリアクターを打ち上げる場合、2WTがかかります。逆にMASS0のクルーを打ち上げる場合は費用が掛かりません。良いですねぇ。

そしてNASAの特殊技能として、1回の打ち上げ毎に銀行から1WTを得ます。これは誰が、どれだけのMASSでも1回打ち上げればは1WTを得られる為、NASAプレイヤーとしては「皆さん、LEOへの打ち上げは分割で」と言う所です。(笑)

« High Frontier (6) | トップページ | High Frontier (8) »

ゲーム紹介」カテゴリの記事

High Frontier」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: High Frontier (7):

« High Frontier (6) | トップページ | High Frontier (8) »

無料ブログはココログ