« 2013年10月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年1月

2015年1月15日 (木)

GGG例会に参加してきました。

ゲームサークルのGGG例会にお邪魔してバルジ大作戦をプレイしてきました。

当日プレイされていたゲームはこんな感じ。

Image3

国際通信社のバルジ大作戦()。
最新版のマップにエポック社版のユニットでプレイ。
長い間持っていますが、まともにプレイしたのはこの日が最初。
序盤の4ターンをプレイしたところで、時間切れとルールミスが発覚。おまけにドイツ軍は突破できないというていたらくで終了。orz

Multi Man Publishing 社のOperational Combat Series よりKOREA : The Forgotten War ()。
こちらのプレイについては閑人工房()をご覧ください。

Hobby Japan 社のアグリコア()。
このゲームはプレイした事が無いのでまったく判りません。f^_^;)

この日は夕方までの為、この3つのゲームが主にプレイされていました。
画像は盤面を撮っても面白くないので、プレイ風景にしました。
問題あれば連絡してください。

今年最初のゲームが届きました。

今年になって最初に注文したゲームが届きました。

Image1


Amazon-USAに注文したPhalanx Games 社の1944 Race to the Rhein ()。
テーマは第二次大戦のコブラ作戦後の西部戦線ですが、コンポーネントはユーロゲームです。

クロノノーツさん()に注文したCompass Games 社のBitter Woods Designer's Edition ()。
テーマは第二次大戦末期のバルジの戦い。

同じテーマのDecision Games 社のWacht am Rhein (2012年版)()。
まぁはっきり言ってコレクションアイテムの類ですが、こちら()やこちら()ではプレイ報告もありますので、まるっきりプレイできない訳では無いようです。

そんな訳で今年もコレクションが増えていきます。

2015年1月 8日 (木)

ヘックスタイルを作ってみました。

私はゲームをプレイする際によく、樹脂チップを使います。

目標ヘックスを示すのや境界を表すために使用するのですが、昨年購入したMMP社のOCSシリーズのマップはヘックスが小さいため、はみ出る事が判りました。

で、代わりになりそうな物を探していたのですが、適当(ここでは「ちょうど良い」という意味)な物が見つかりませんでした。

そんな折、ネットサーフィンで見つけたのがこちら(

年末年始休暇の帰省中に気が付いて、日曜日にデータを作成して、火曜日にカッティングしてきました。

出来上がりがこちら。

Pict0931_2


下のマップはMMP社のOCSよりRelctant Enemyです。
ちょうどヘックスに収まるサイズになりました。

出来上がったこのタイルは週末のゲーム例会で知り合いに配る予定です。
(心当たりの人は覚悟する様に!)

« 2013年10月 | トップページ | 2015年6月 »

無料ブログはココログ