« ゲームサークル坂戸例会 その3 | トップページ | 秋葉原平日会 »

2015年8月10日 (月)

GGG例会に行ってきました。

日曜日にGGG例会に行ってきました。

得物は最近のマイブーム、It Never Snows / MMP です。

この日はデジカメを忘れたため、iPodの画像です。

今回はシナリオ5.6 Hold Until Relieved です。
暑い時期にフルマップ2枚以上のシナリオをプレイすると熱暴走を起こすので、小型のシナリオにしたのですが…小さすぎました。

状況としてはアルンヘム郊外に効果した英第1空挺の1個大隊がアルンヘム橋の袂に陣取っており、英軍はそこへ連絡線を通そうと市街に突入します。
一方独軍はフロスト大隊を抹殺し、英軍を市街地から追い払おうと周囲から圧力をかけます。
また橋の南にはグレーブナ隊が待機しています。
(遥かなる橋(早川書房)では丁度下巻の最初位です。)

今回もドイツ軍を担当しましたが、勝利条件的にはシナリオ終了時にアルンヘム橋北端のヘックスを占領している陣営が勝ちなので、ドイツ軍的には市内の英空挺に対してのみ攻勢をかけて、あとは連絡線がつながらない様に防御すればいいだけ、と言う偏ったシナリオでした。

▼画像は終盤、下側で連合軍の補給切れマーカーが乗っているのが市内に籠る英空挺隊。
この時点で残り1ステップ。この後ドイツ軍の攻撃で除去されました。

Img_0731

連合軍担当のN村さん、お相手ありがとうございました。

午後からはN村さん持参のゲームをプレイ。
1つ目は前回の坂戸でもプレイした戦艦狂騒曲。
こちらは都合2戦して2戦目にシャルンホルストが採用されました。
ちなみに私がプレイしたのは都合3回目ですが、軍縮条約が破棄された事は有りませんでした。
写真は忘れましたf^_^;)

2つ目は同系統で戦艦ではなく、戦闘機を作る競争試作をプレイ。
Forger航空技研は第1期の主力戦闘機(メッサー109)を獲得するも、敵国の戦闘機にバタバタと落とされ、敗戦が濃厚に。
そんな中迎撃戦闘機(フォッケ190)や対重爆撃機戦闘機(ムスタング)が正式採用されます。
結果戦争では敗戦するも勝利得点では同率1位となりました。

▼画像はForger航空技研から正式採用された戦闘機。

Img_0732

お相手いただいた諸氏、ありがとうございました。

おまけ

「LogSheetsA4.pdf」をダウンロード

« ゲームサークル坂戸例会 その3 | トップページ | 秋葉原平日会 »

マーケットガーデン作戦」カテゴリの記事

ゲーム紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: GGG例会に行ってきました。:

« ゲームサークル坂戸例会 その3 | トップページ | 秋葉原平日会 »

無料ブログはココログ